ご挨拶

ご挨拶

あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2017年12月20日、ここ小名浜岡小名は山ノ神地内に地域密着型特別養護老人ホームにじの郷が完成・オープンしました。

にじの郷は特養定員29及びショートステイ定員20の小規模施設ではありますが、これまで施設長はじめ全職員が、他のどこよりも、利用者、御家族そして地域の方々に、にじの郷にして良かったと感じていただけるようにしたいとの大きな夢と目標をもって取り組んでおり、利用された方また御家族の方から高い評価をいただき、現在のところ連日定員数に近い利用状況となっております。

昨年はまさに“コロナの年¨でした。にじの郷におきましても、これまで経験したことのない事態に直面したところですが、職員が一丸となり利用される方々の体調管理に従来にも増して意を用いて参りました。このような中、介護・福祉を巡る諸情勢、とくに人材の確保や財政基盤の確立については一層厳しいものとなっておりますが、隣接する小名浜生協病院との緊密な連携のもと、コロナ禍という極めて困難な状況下であっても、安心して利用できる施設づくりに努めてまいります。引き続き皆様の御支援、御協力を心からお願い申し上げます。

社会福祉法人 虹の会
理事長 鈴木 英司